26「夫婦で営む、マクロビカフェ&郷土料理バー」 Private Lodge cafe&diner/続 Rude bar 晩酌料理編

照明_

昼と夜で異なる顔を持つ店

ソファ席_熊本市の中心街・上通(かみとおり)を抜けると、歩道に並木が続く・上通並木坂(なみきざか)があります。若者向けの飲食店やセレクトショップが並ぶ一方、老舗の菓子店や書店もあるなど、新旧の多彩な店舗が軒を連ねる魅力的な通りです。

ここに、昼はマクロビオティック(以下、マクロビ)料理を味わえるカフェ「Private Lodge (プライベートロッジ)」、夜は熊本のお酒や郷土料理を楽しめるバー「 Rude bar(ルードバル)」と、2つの顔を持つ店があります。オーナーの村本大さん、メグさん夫婦に話を聞きました。

環境にもやさしい食事法〝マクロビオティック〟

カフェの店長を務めているのは妻のメグさん。マクロビとは、穀物や野菜、海藻などを中心とした健康的な食事法のことです。メグさんがマクロビに興味を持ったきっかけは、〝環境問題〟だったそう。「家畜を飼育するために森林が伐採されたり、食料を外国から輸入するために大量の燃料が使われたりしていることに疑問を持ったんです。環境にやさしい食べ物を探すうちに、肉はほとんど食べず、食材は地元でとれた旬のものを使用する、マクロビにたどり着きました」。

料理_
日替わりの玄米ランチ880円。この日のメインは、夏野菜(ズッキーニ、ナス、カボチャ、ピーマン)のベジカツ。ドリンクとスープ付き

ホワイトとブラウンを基調とした店内には、おしゃれなインテリアや雑貨が並び、中庭からは、やわらかい自然光が降り注いでいます。「つい長居してしまうような、居心地の良い空間作りを心掛けています。メニューには、卵・乳製品や白砂糖を使用していないスイーツもご用意。ヘルシー志向の方におすすめです」

中庭_

新鮮な熊本産の食材を使った郷土料理

夜19時を境に、店はバーへと姿を変えます。カウンターに立ち、店を切り盛りするのは夫の大さん。「馬肉や赤牛、うなぎなど、主に地元産の食材を使った郷土料理を提供しています。その日仕入れた食材の味が最大限生かせるよう、メニューを考えています」

西アフリカの打楽器・ジャンベの奏者でもある大さんの店には、ミュージシャンやDJ、ダンサーなどのアーティストが集まり、深夜まで語り合うことも多いとか。音楽ライブやワークショップも定期的に開催しているそうです。

被災者を元気づけようと、早期に営業を再開

18日に営業再開直後のカウンター席
18日に営業再開直後のカウンター席

2016年4月に起きた熊本地震では、店の食器などが割れたり散乱したりしたものの、建物自体への被害は少なかったそうです。そこで、本震から2日後の18日にはバーの営業を再開。水やガスがストップしていたため、ガスコンロを使って料理をしました。

「心に傷を負った熊本の人たちには、それぞれの思いを吐露し、互いに共感し合える場が必要。そうすることが一歩前進するきっかけになるはずだ、と考えたんです」と、大さんは当時を振り返ります。常連客のほか、ボランティアで熊本を訪れた人も来店し、情報交換ができる場所としても喜ばれたといいます。

 

店の前で物資を配布中の写真
店の前で物資を配布中の写真

翌週の26日には、マクロビの弁当販売を始めるなど、カフェの仮営業をスタート。店内の一部で飲食できるスペースも設けました。「非常食はレトルトばかりだったので、手作りのお弁当は大変喜ばれました。無事を確認しに来てくださったお客さまと久しぶりに再会できたことで、私も励まされました」とメグさん。

店の営業と並行して、市のボランティアへの参加や、支援団体による物資配布の手伝いなど、積極的に活動をしていた2人。「比較的被害が少ない自分たちが動かなければ、という思いが強かった。一日も早く日常を取り戻そうと、5月からは店でのイベントやワークショップも再開しました」。

熊本で遊び、食べて、復興の後押しを

熊本の現状について尋ねると、「地震前の状況とはほど遠い。特に飲食店は売り上げが激減しています。熊本県民で余裕がある人は、できれば買い物や飲食は地元で消費してほしい。地震後、私のバーでは、熊本のお酒だけを取り扱うようにしました」と大さん。

村本さん夫妻
村本さん夫妻

「熊本は、人が良いし、食べ物もおいしい。県外の方にも、ぜひ熊本へ遊びに来ていただいて、観光を楽しんだり、熊本の料理を味わったりして、復興に貢献してもらえたらうれしいです」。読者へ向けて、力強くメッセージを送ってくれました。

■多彩なイベントにも注目

◆ヨガやウクレレのワークショップ、講座、音楽ライブ、大さんによるジェンベのワークショップなど、さまざまなイベントが定期的に行われています。詳細はHPで確認してください。

Private Lodge cafe&diner HP http://www.private-lodge.net/

Facebook https://www.facebook.com/privatelodge/ 

https://www.facebook.com/dairudebar/?fref=ts

(2017年7月取材/文・写真 溝尻亜由美) ※一部写真はPrivate Lodge ・Rude bar提供

It's only fair to share...Share on Facebook
Tweet about this on TwitterShare on Google+