未来へ向けて、一歩ずつ

IMG_8176

石垣もはじめは石でした。

そびえ立つ熊本城の石垣も
最初からそこにあったわけではありません。

ひとつひとつ、切り出した石を積み上げ
見上げるような高さになったのです。

もう一度、こぼれ落ちた石を拾い
ひとつずつ、積み上げていきましょう。

ひとつひとつ、明日のために。
くまもとの未来へ向けて。

IMG_6579熊本地震から1年が経ちました。

上記の文章は昨年5月に書いたものです。この1年、いつも熊本城を見上げて過ごした気がします。

見慣れた風景が変わってしまったことは大きな衝撃でしたが、少しずつ進む復旧の様子に勇気づけられました。

一つ一つ積み上げた石が石垣を形づくるように、未来へ向けて、一歩ずつ歩んでいきたいと思います。

IMG_8158

昨年の春、ふるさと熊本で起こった大きな災害に、何かしたいと気もちは焦るものの、何をしてよいのかわからない…。自分にできること、得意なことは何だろう、と考えたときに思い浮かんだのは、文章を書くことでした。

IMG_6578熊本の復興を応援したい、と思っていましたが、取材を通して、いつも元気をもらっていました。熊本のすてきな人やものに出会い、熊本の魅力を改めて知ることができました。

さまざまな形でサポートしてくださっている方々と、取材に協力してくださった皆さま、そして、記事を読んでくださっている皆さまに、心から感謝いたします。

これからも「むすぶ・つながる・くまもと」を、よろしくお願いいたします。

(2017年4月14日/野口祥子)

It's only fair to share...Share on Facebook
Tweet about this on TwitterShare on Google+